おしっこでもっと遊ぼう。

おしっこの位置エネルギーと初速度を利用して便器に設置されたモーターを回そう。
発電された電気を利用して様々なエンターテインメントを展開します。

1. 尿メロサービス
モーターが回転している間、素敵なメロディーが流れます。
隣の便器とハモったときの心のふれあいは尿道のソーシャルネットワーク。
2.フィーバー演出
すべての便器とタイミングが揃ったとき、発電コンボが作動し頭上のミラーボールが回転します。非日常感演出がトイレであることを忘れさせ気分はもう花金です。

3. Pee-1 グランプリ
クラウド上でモーターの回転数を管理し世界中の膀胱と競います。世界レコードを達成した瞬間には設置されたカメラで写真撮影、盛大な音楽が流れ気分を盛り上げます。まさに筋書きのない裏筋のドラマです。

IMG_6393

イメージです。

成人男性は1日に約180秒間おしっこをしているといいます。人生の3分間を毎日水に流すだけではなく、もっと遊べると思いませんか?

トイレはもっと楽しい!

誰か試作品を作って遊びませんか?

「いいかも!?」ボタンを押してこのアイディアを実現させよう!

みんなにこのアイディアを拡散する

Facebookコメント

コメント

この記事を書いたセミプロ

Ryusuke

1980年、福岡県は大川市の生まれ。外資系化学メーカーでグローバルエリートとして勤務する傍ら、セミピューロを旗揚げ。 代表的なアイディアとして下試し(しもだめし)、おしっこモーター発電機など。

2件のコメント

    • Ryusuke

      通りすがりさん。

      タレコミありがとうございます。
      コンセプトが同じで、まるで私が丸パクリしたような気分になる程の完成度。しかも相手は世界のセガ。

      一度、おしっこをぶっかけてからこれからを考えます。ありがとうございます!

コメントする

CAPTCHA