みなさん、世界で一番ゴミを燃やしている国をご存知でしょうか。
実は、日本のごみ焼却量はヨーロッパの環境先進国の10倍以上で世界一、ダイオキシン排出量も世界一です。

焼却炉の数(OECD2008)
日本:1243
アメリカ:351
フランス:188
ドイツ:154
スウェーデン:28
イギリス 55

特に水分を多く含む生ゴミなどは多くの燃焼エネルギーを必要とします。
要するに何が言いたいかというと、

あなたのコンドームは大丈夫ですか?

ってことですよ。

水分も蒸発できないような状態でポイしていませんか?
未来の子供達の笑顔が森が動物達が、あなたの快楽の犠牲になっていませんか?ってことですよ。

04922

「お父さん捨てないで」

 

 

そこで今回登場するのが生分解性樹脂を使用したコンドームです。

生分解性樹脂とは、「微生物によって完全に消費され自然的副産物(炭酸ガス、メタン、水、バイオマス等)のみを生じるものプラスチック」であり、石油由来の所謂プラスチックが自然に帰らずに焼却処分するしかない現状では次世代のエコ材料として注目されている。しかし、その分解性ゆえ用途が非常に限られているのが現状である。

つまり、生分解性コンドームは従来の石油由来のコンドームとは違って、口をきつく縛っておいてもその辺の道端にポイしておけば自然に還るし、ゴミ集積場にしばらく置いておけば消えて無くなる。
そして本製品の何よりも画期的なところは、独自のナノコンポジットアロイ技術や3次元延伸技術による結晶化制御により、膣内で溶ける時間を調整できる業界初の「Degradation time(分解時間)」を有しており、時間内にイキきらなければ消えて無くなるという機能を備えています。遅漏とか早漏とか単なるカテゴライズの問題ではなく、ターゲットの設定による達成感。まるで深夜の家族が寝静まった夜中に偶然現れた洋画のエッチなシーンでイキ切ろうとしていた青春時代を思い出し、胸に押し寄せる郷愁の念。

まさに早漏に朗報。

生ゴミとかゴミの問題とか実はどうでもよくて、この時間軸の機能をコンドームに持ち込むことで新しい価値観がきっと生まれるとは思いませんか。早漏にも日の目が当たる時代が来るとは思いませんか!?

Save the Earth.

「いいかも!?」ボタンを押してこのアイディアを実現させよう!

みんなにこのアイディアを拡散する

Facebookコメント

コメント

この記事を書いたセミプロ

弁理士の資格持ってます。

コメントする

CAPTCHA